スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone4SをiOS6にVerUp!

金曜にiPhone4SをiOS6にしてみた。
iOS6リリース後、マップ問題や、他のアプリiOS6対応版のリリース待ちなどでバージョンアップする予定はなかったんだけど、使ってる端末には問題があったのさ。
アプリを起動させ過ぎて端末自体の電源が落ちる。再起動するとWi-Fi機能がオン出来ない状態になる。
この現象がまた、週末にやってきて、まぁ、その時、家飲みしてて、酔った勢いもありiOS6へ。

iOS6の使用感は、全体的にはまずまずだと思う。

マップは、SafariからGoogleMapsのアイコンを作ればいいしね。

ただ、位置情報をオンすると、常時こんな感じ。


位置情報の矢印が表示されっぱなし(笑)。
これが影響してるのかバッテリーの消耗も激しい。
なので、一 位置情報は、機能そのものをオフ!してる。

まるっと、初期化の必要があるみたい。
スポンサーサイト

テーマ:iPhone/iPad - ジャンル:携帯電話・PHS

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

投稿日 2013/07/22 00:41投稿者名URL 編集 編集

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。